バリエーション豊か

様々なバリエーションのあるバーキン

エルメスのバーキンというとひとつのブランドになっているバッグですが、バーキンと呼ばれるモデルにも実は様々なものがあります。サイズとしては25cmから30cm、35cmといったバリエーションがあり、素材もカーフ、型押し、クロコやオーストリッチなどの特別なタイプに内縫い、外縫いなどの作り方の違いもあり、みかけもかなり様々なものが用意されています。最近ではさらに新しいカラーのものも投入されており、こうしたバリエーションとは別に特注も受け付けてもらえますので、スペシャルバーキンという存在の鞄もあるのです。鞄自身はひとつひとつエルメスの専門職人が手縫いで作って行きますので、発注から仕上がりまでは非常に時間がかかり、ウエイティングがかかっている製作依頼を順番にこなしていくため、2年から3年ぐらいの納期がかかるのが特徴となっています。

買取はやはりエルメス専門店が安心

とにかくいろいろなバリエーションがあるバーキンですから、正当に評価してもらうのであれば、なんと言ってもエルメス専門店に買取を依頼するのが間違いなく高値で売却する手段となります。エルメス専門店は積極的にバーキンを集めて買取することで、専門店としての品揃えを確保していますので、ほかのお店に比べて非常に積極的に買取をしてくれます。したがって納得のいく価格の提示も期待することができるのです。 専門店は売れ筋を良くわかっていますし稀少モデルについての知見も豊富ですから、確実に納得のいく価格を提示してくれることになります。結局商品のことを知り尽くしたお店に買取してもらうのがもっとも安心ということになるのです。